東京のライブハウス

東京の友達を作って情報を仕入れる事も出来て楽しい東京のライブハウス

土日になると、東京のライブハウスへ行って遊ぶという人が多くいます。ライブハウスでは、多くの若い人達が集まってきます。ミュージシャンによって、その集まる女性の見た目や年齢も多く違ってきます。男性のイケメンのグループの場わいは、女性が多く来る傾向にあります。

 

そういった自分に近い人が集まると、友達を作れたりします。同じミュージシャンを好きという事で、何処となく意見が合うのです。格好も同じという人も多くて、とても合います。何度も行っていると、行っている人の中に同じ人もいたりして、友達になってメール交換やショッピングしに行く事もあります。

 

仲間を多く作って、その好きなミュージシャンの情報を仕入れたりするのも楽しいです。今では、東京のライブハウスの中を動画で撮影してネット配信しているライブハウスもあります。どういった雰囲気なのかを知れて、参考になるなと思います。

思い出の東京のライブハウス

私は学生時代ずっとバンドを組んでいました。
私の住んでる地域は田舎で当時はライブハウスなどありませんでした。

 

ライブはもっぱらアイドルや演歌歌手なんかがコンサートをする会館の小ホール。
他のバンドとお金を出し合ってホールを借りて必死にチケットを売り頑張っていました。

 

そんな時バンドが好きな喫茶店のマスターが自分のお店をライブハウスに改築してくれ私たち若いバンドマンに提供してくれることになりました。
ホールを借りるより低予算でできるライブに私たち地域のバンドは本当に喜びました。

 

でも当時はパンクやハードコアバンドも流行っていた時代。
一部のパンクバンドがライブで暴れ喧嘩沙汰になりそのライブハウスはそれ以来ライブ禁止になってしまいました。

 

今は普通にちらほら東京のライブハウスも増えていき今の若いバンドは新しい設備も整ったライブハウスでライブをしているようです。
ライブハウスの前は女子高生がたくさんいるのもよく目にします。

 

何となく懐かしい気分になりながらも羨ましく感じます。

 

当時私たちがライブをしていた東京のライブハウスは今では普通の喫茶店になりマスターも年を取りおばさん達が買い物帰りコーヒーを飲んでるようです。

 

 

コスモテクノロジー